FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
月に一度行く呼吸器科からの帰り道。
朝は道路に薄っすらと雪が積もっていたんだけど、昼近くになって冷たい雨になりました。
手袋がなければ、手がかじかんでしまいそうなくらい寒くて、当然、吐く息も白くて、これから冬になりそうなお天気でした。

お気に入りのPOLOの傘をなくしてしまい、お気に入りを見つけるまでの間、色気もそっけもない大嫌いなビニール傘を使用していますヽ(`Д´)ノ

好きなヒトにメールをしました。
スポンサーサイト

2008.03.28 
なんかヘンだと思っていた。

私は毎日、水をたくさん飲むので、何回もトイレに行く。
でも、その日、気がついたら一度もトイレに行ってなかった。
試しに行ってみたら、何かわからないけど妙な違和感がある。
そして、その日はそれで過ぎた。

次の日は相方が休みで、開店から閉店まで一人。
朝から忙しく、その時まで気がつかなかった。

隣の売り場の販売員に断り、トイレへ。
「痛ってーっ!(T_T)」猛烈な局所の痛み。襲う残尿感。
売り場に戻って隣の販売員の子に言うと「それ、膀胱炎ですよ。病院に行ってください。売り場、見てますから!」と優しい言葉(T_T)
だけど、悲しいかな今日中に仕上げなければいけない書類が満載で万歳~\(-_-)/…

午後、トイレに行って「血尿に遭遇」。
痛さでマメイ…じゃね~や、メマイがする程。
ここ何日か夜中になると軽く発熱してたのもそのセイか?などと考える。
「とにかく、水をたくさん飲んで、たくさん出せばかなり楽になりますよ。」とのまたまた優しい言葉をいただき、そのように。

なんだか、いい感じじゃな~い?

帰りには「うん!大丈夫かも!」との確信を得て、帰路につこうとする管理人の前にはだかる一人の影( ̄- ̄)むむ!
「♪Tさ~~~ん♥」(前の売り場のお得意さん)
「おお!久しぶり!最近、いないじゃない?」
「いやぁ~、実は、D○に異動になっちゃって…Tさんこそ、その荷物って出張だったんですか?」
「何?異動?…あ、オレは出張じゃなくて…え~、なんだ。立ち話もなんだから、ちょっと、飲みに行くべ。」
・・・と、近くの居酒屋で飲んだ。
「膀胱炎みたいなんですよぉ~、私。」
「そんなのビール飲んで出せば治るべや~」
「ですよねぇ~~~~ヘラヘラ~~~~」(もうすでに酔っ払い@二人とも)www

そんなこんなで、帰宅して、また明け方に微妙な熱が出て、バファ○ンで下げる。

次の日、売り場でも微熱があったようなのだが、気にすると上がるので、かまわずに仕事~仕事

友人からメールで誘われ、チラッと飲む…つもりがとことんハマる(爆笑)
終電前には帰宅して、倒れるように寝る。

朝、なんか熱い、ダルい。
熱を測ると(その頃には体温計は手の届くところへ常備)なんと39度。バ○ァリンを飲む。下がらない。出勤時刻が近づく…下がらない。・゚・(ノД`)・゚・。
明日はリトルの卒業式で休みが入ってる。今日は絶対に行きたい!でも、起き上がれない!
仕様がなく相方へメール。
「疲れから体調崩してるんだろうから、ゆっくり休め」と優しいお言葉(T_T)甘えて休む。
夕方、震えがくるほどの悪寒がして40.2度まで熱が上がる。
次の朝、なんとか7度台まで下がっていたので、卒業式に出る。
無事終了し、お昼を食べに出かけた先で、また悪寒とともに震えが…!
「あぁ~~~、もうダメ」
子供達を先に帰し、その足で近くの病院へ。
受付のヒトもビックリして、内科へ走って看護師さんを呼びに行き、看護師さんも焦って迎えに来てくれて、受付カウンターは私のせいでちょっとパニック(^^ゞ
すぐさま寝せられて電気毛布かけられ、湯たんぽ入れられ、血液検査だ、インフルエンザの検査だ、尿検査だ、胸部レントゲンまでとられて、「お財布の中、一万円しか入ってないけど大丈夫だろうか?」と検査結果より、そっちが気になる管理人(貧乏症~~~)
熱はその時、最高値(株じゃないんだから!)40.7度を記録(笑)
頭、バカに…もっとバカになりそうだった。
で、ようやく先生が来て「インフルエンザでも、肺炎でもありませんでした。腎盂炎です。入院してください。」と。
「無理」と一言、私。
「は?」と先生。
「いや、だから、入院は無理です。仕事あるんで。」
「・・・( ̄- ̄)う~ん・・・そうですか。2~3日入院して抗生物質点滴すればすぐよくなるんですけどねぇ。無理ですかぁ…」
「すみません…(´・ω・`)」
「じゃあ、毎日点滴に通えますか?」
「はい!通います!」

・・・つーことで、その日、次の日、さらにその次の日と点滴に通いながら出勤の日々。
3日目の点滴が終わった時点で、また尿検査。
困り顔の先生が「…キレイなんですよね…尿が。ばい菌、もういないんですよね。」
「はい…(それがどうしたんだ?いいことじゃないか。薬も効いてるんだろうし)」
「治りがあまりに早いんで…どうしようかな。…明日も点滴に来てもらう予定だったんですけど、もう、いいです。」
「あ♪そうですか( ̄▽+ ̄)ありがとうございました。」

先生曰く、「遅くても血尿が出た時点で病院へ来てくれてたら、ここまでひどくはならなかったんですけどね~」

でも、元々が丈夫なワタクシ、異例な早さで完治したようだよ~~~ん♪

その日売り場での私は「腎盂炎を入院もしないで3日で完治させたツワモノ」といろんなヒトに「すごいってか、さすがとら♪さんだよね~って感じ?」と疑問系で称えられましたヾ(@^▽^@)ノわはは!

膀胱炎をナメたら最後は腎盂炎(笑)







2008.03.27 
気がついたら、行き倒れてた。
しばらく放って置いた。

少し動いたらしいが、結局、同じように動いたらしかった(笑)



2008.03.20 
1週間ほど前、夕方突然現れた彼!金王帝(爆)!
となりのショップの女の子が接客しようとしたので、大きく×を手で作り「危険」のお知らせ。
察知した彼女、それとなく離れて行き、金王帝はワタシのところへ来て「A部(本名)です!」と元気良く挨拶してショップ内を通り過ぎて行きました( ^∀^)ワハハ!
金王帝じゃなかったのか、彼の中で人知れず「金ブーム」は過ぎ去ったのか?

それを見ていた隣のショップの店長が「なんだ?あれ。」と言ったので、「明日、面白いものみせてあげるね。」と次の日に例のFAXを見せました。
その店長、ウケまくりでしたヾ(@^▽^@)ノわはは!
「実に気持ち悪いヤツだな~」と。
それからは、休憩に行くたびに「金さんから電話きたらFAXにしてくださいって言っとくか?」とやさしく言ってくれますヾ(。`Д´。)ノ

いやいや…疲れます。まったく。

ここのFAX番号は教えない!と、堅く誓いました。

2008.03.19 
先日の歓送迎会でお酌をしに、彼の隣に座る管理人。
「ほ~んと、食い倒れ人形に似てますね~」と言おうとしたら、他の売り場の女の子が「ほんっとに西一にそっくりだよね!TLってば!(爆笑)」と面と向かって言い切った。

管理人、その存在を忘れてた!
そうだよ、西一だよ!いなかっぺ大将だよ!
本人はもう少し甘い顔してますが、そっくりです。ぷぷぷぷ・・・・

2008.03.13 
例の事件からややしばらく。
作ったよ。餃子!

皮の枚数を勘違いして、いつもより20個ほど少ない40個になっちゃったけど、あっ!つーまに、なくなりました。
ワタシのクチに入ったのは5個?くらい?(T_T)



でも、料理なんか自分以外の人のためにするもんだと思ってるので、それはそれでいいや♪
うん!美味しかったよ~(*^-^)b!

2008.03.11 
オープンから1週間。
売り上げはいまいちながら、まわりの人たちにはよくされてる雰囲気な管理人。

ここは本店が関西圏の百貨店なので、社員さんたちはもちろん関西人が多い。単身で赴任されてる人、家族を連れて引っ越してきた人、いろいろいます。
ワタシが所属する売り場のMG(マネージャー)やTL(チームリーダー)も関西の人なので、話し方は関西弁です。MGはワタシ好み(笑)の細身のいい男♪でも、身体が弱そう。TLは…ワタシと同じく3月1日付けで他フロアから異動してきた人なんだけど、この彼がなかなか仕事熱心で、毎日毎日、何かにつけ情報をくれたり知ろうとする。「今日はお得意様、何人来て何を買われていったの?」とか「カードを2件も獲得してくれてありがとう!ホンマにありがとうね~」みたいな。。。でも、何か初めて会った気がしない。。。???

で、一週間経って、今日改めて、この彼が何に似てるかわかった。

この人だったーっ!( ^∀^)ワハハ!
いつもスーツ着てるから、ピンと来なかったけど、紅白のキャンディストライプかロンドンストライプのB/D着てくれたらすぐわかったのにぃ~~~~(笑)

いやぁ~、ホント、そっくり♪

2008.03.08 
この↓2枚の画像は、リトルが初めてデジカメで撮った画像です。
場所は小樽。先日の「小樽雪明かりの路」での一部です。
わが子ながら、いい写真だと思います。
でも、親の贔屓目かも知れないので、リトルの許可を得てここにうpしますが、みなさん、見てどう思いますか?



2008.03.04 



当初の予定では、私がいまの売り場を退店後、新規ショップへ行ってオープンの準備をするはずだったんですが、既存店の撤去とこちらの工事が入るため、売り場の引渡しが明朝7時と言うことで、昨夜の残業はなくなりました。
しかし、今朝は7時半には出勤し、商品出し、ディスプレイなどでまさか本当に10時の開店に間に合うとは思いませんでした。
7人掛かりだったんだけど、人間ってすごい!ね~♪
やればできるんだぁ!

っつーことで、オープンです(*^-^)b

2008.03.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。