FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
休みの日はとにかく家から出たくない管理人。
買い物も、どんなに大荷物になろうが、前の日に済ます。

しかし今日は不覚にもタバコが午前中に切れかけた。
どう考えても明日までに6本じゃ足りない。

もし「タバコやめますか?それとも人間やめますか?」と問われれば、もちろんやめるのは「人間」だ。(やめてどうするのかはここでは聞かないでくれw)

一昨年¥50,000で購入した車が4月に車検切れになったので、今は車を持たない管理人。
タバコ一個のためにバス代を払ってまで買いに行くのも面倒。

そこで、コンビニへ行こうと決意。
「決意」するほど、そこは「コンビニエンス」な場所にはない_| ̄|○


↑こんな状態な公園横の


↑こんな獣道(ケモノみち)状態な所を通って行かなければ、タバコ一つGETできないのだ。
家を出てから10分・゚・(ノД`)・゚・。(コンビニエンスじゃな~~~~~い)


↑獣道(ケモノみち)拡大。

すれ違おうとしたおばちゃんに「向こうは少しはまとも(な道)?」と聞かれ「…ここよりは…」と答えたが、その後に続く言葉の「ひどいです」は出さず。
「私も通ってきたんだから、行け!」
冬はノーマルな人間をもサディストにする。(な、わけないから。自分が疲れてイヂワルになってただけ~ふぉふぉふぉ~)

だけどね、コンビニはもっとコンビニエンスな場所に作ろうよ~(哀願
スポンサーサイト

2006.01.20 
去年はリトルが2回も絵で賞をいただいた。

横目で見ていたマイクロだが、学校でこんな作品を作ってきた。


紙粘土やボタン、リボン、貝殻、木の枝などで作ったフレームだ。

色合いといい、雰囲気といい、女の子らしいデザインだ。

ヒマがあればチマチマと何かを作ったりしていたが、ここまでちゃんとできるとは思ってもいなかった。

壁に飾ったら、とても喜んでた。

大人もそうだけど、自分で何かを作るって本当に楽しくて時間を忘れるよね。
そんな時間を今年は作りたいな。

2006.01.18 
あるサイトに投稿したらレスがついてた。
若いおねーちゃんだった。
BBSを探すべく記載されたサイトへ飛んだ。
「入場しますか?」
「YES」
ダーッ!と素早く流れるデータ。
(@Д@;
「登録完了いたしました。つきましては指定口座へ39000円をお振込みください。」

「・・・(マッサージチェアの1/10かよ)やっちまった_| ̄|○ 」

何かひっかかるものがあり、ここで調べたら、あった。

…ったく、自分のスケベ心(Hなサイトだった)が許せない。( ^∀^)ワハハ!

文句言ってやろうと、自分が書き込んだサイトへ飛んだら、もう投稿は削除されていた。早っ!早すぎるよママン…

ま、こんな↓画像を拾ってきて喜んでるうちが花♪


しかし、上手いよなぁ~(⌒-⌒)

2006.01.16 
いや、ほんと。すごいから。

先日、ビックカメラ店内を子供達と3人で堪能。
私がドライヤーを選んでる間、マッサージ機に横たわる二人の子供!
「何、いいことしてんだよ~。次のターゲットはアレだな♪」と思いつつ速攻でドライヤーを買い、私も横たわる。

15分にセットし「叩き」「もみ」「さすり」を頭の先からつま先、果ては手のひらまで堪能。
「チッ!もう終わりかよ~」と目を開けた瞬間、そこの販売員のおじさんが覗き込んでいた( ^∀^)ワハハ!
んで、「気持ちいいでしょ~?こちらにもっとスゴイのがあるんですよ。どうぞ、どうぞ!」と奥へ、奥へ。

それがこれ。


フジ医療器ってこの業界では最大手らしい。

おじさんの説明通り、さっきまで横たわってた機械と「叩き方」「揉み方」が全然違う。なめらかな動き。
なんだか人間の手に近いようだ。

ふと天井からつるされてる値段を見る。
398,000円!

( ̄- ̄)うーん…微妙。

「45000円分のポイントがつくから、結局は353000円だよ。」と言うおじさん。

( ̄- ̄)うーん…さらに微妙。

その時はなんとなく勢いで買ってしまいそうだったのだが、よくよく考えたら、このデカさじゃ2Fに上げられない。
1Fに置けば、そこはばぁちゃんのパラダイス。
…私はもう横たわれないかもしれない(/Д`)

それにきっと何ヶ月か後には「邪魔くさ~」「部屋狭い~」とか文句言われるに決まってるのだ。
なら、ここは勤め先の目の前。
この「魔法の手」にかかりたければ、退社後ここに来ればいいだけじゃん♪

と言うわけで、自分に結論を下したのだが、もう少し小さめなら欲しかった…ってか、買ってた。ぷぷぷ…


2006.01.13 
忙しかった。
接客中だった。
何回も鳴る電話。

他店からの客注か、それとも会社からか…。

チーフも接客中だ。

接客が済んで、電話に出る。

「ありがとうございます。○○百貨店7階○○(ショップの名前)とらでございます。」
「…ずいぶん気取ってんな~。」
「どちら様ですか?」
「オレだ!オレ」
「(゜д゜)ハァ?」
「わかんねぇか?北見にいたべや!お前の先輩なんだぞ。昔の北見の販売員の名前言ってみろ。」
「○○さんしか存じませんけど」
「もう一人いたべや」
「(゜д゜)ハァ?」
「お前よぉ~、昔、オレとヤッたことあるべや。」
「(゜д゜)ハァ?・・・(-_-メ)(ようやくここで気づく私)どちらにおかけですかぁ?

プツ・・・ツーツーツー。
切りやがった。

直通で掛かってきたので、てっきり営業かお客様かと…(^^ゞ

単なる「変態」でした。

変態電話と言えば…
30年程前、彼女は紳士肌着売り場の新入社員でした。
ある日、やはり売り場に直通で電話が…。
「毎度ありがとうございます。○○百貨店紳士肌着売り場○○でございます。」
「・・・」
「もしもし?」
「・・・はぁ・・・」
「もしもし?」
「(;´Д`)ハァハァ…」
「!!(@Д@;具合でも悪いんですか?!少々お待ちくださいませ!」
受話器を置き、マネージャーを呼び「お客様が具合悪いようなんですけど!」と、電話を換わる。
電話に出てしばらくしたマネージャー。
「バカヤロー!」と電話を切った。

「お客様になんて失礼な言葉を!」と彼女。

それを聞いたマネージャー。

「…ただの変態だったぞ。」

彼女_| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ

そんな純情な販売員がいた時代もありました。



しっかし、こんな大雪が降ってるのに、何、変態電話かけてんだ!
そんなヒマあったら雪かきでもしろ!雪かきをっ!

2006.01.07 
穏やかな元日です。

昨年中は皆様には仲良くしていただきまして、誠にありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。

「お餅の食いすぎに気をつけろよ~」
などと、小学生時代の年賀状の「名台詞」を思い出したので、とりあえず書いておきます( ^∀^)ワハハ!

ワタクシ管理人、昨日の大晦日は5時半まで仕事しとりました・゚・(ノД`)・゚・。
そんで、明日は9時から初売りなので、家を7時に出ると言う強行軍。
三が日くらい休ませろや!(心の叫び)
…いえいえ、しょうがありません。
なんせワタクシはサービス業今更文句言っても、ねぇ。
ま、いいや。

ところで、そんなワタクシにも新年早々いいことがありました!

な、な、なんと!
宝くじ当たった!一万円だけど(^^ゞ
今まで何十回と買って三百円以上当たったことなかったのに~。
もしかしたら、これは何かいい前兆かも♪ ̄m ̄ ふふ♪

↑下3桁「922」
だけど、もしかしたら一年の運を全て使い切ったのかも。
たった一万円で?
_| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ

そうなのか、そうでないのかは一年間このblogを要チェックであるぞ、皆の衆!(上手い!上手すぎる誘い方だ!)

っつーわけで、今年もこんな感じで始まります。

どうぞ、ごひいきに~♪(*^ ・^)ノ⌒☆

2006.01.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。