FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
仕事は楽しい♪
特に今の仕事は学校を卒業してからリトルを出産するまで続けていた仕事なので、10年ぶりではあるが「ようやく帰って来れた」と思う仕事である。

特に今いる百貨店は、仕事で入るのが20年ぶりと言う百貨店で、システムの進歩以上に驚いたのが、その当時いた販売員達(♀)がまだいる!ということだ。

当時私は20才ちょい。
その♀販売員達は今と変わらない見かけ…はっきり言って"すでにおばちゃん"だった。
で…20年経ってまだ"変わらない"って…。
化け物かーっ!

その"化け物達に"「あ~ら、とらちゃん。いくつになった?…へぇ~~~~。あの(なんだよ!)とらちゃんがねぇ~。で?お母さんだって?いやぁ~~~~、そうなの~。」
な~んて言われてみ?

「変わらないのも怖いですよね。」とは口が裂けても言えないから。

女って恐ろしいわね…。ヾ(@^▽^@)ノわはは!

当時すでにおばちゃんだった彼女等…アッパレ!
スポンサーサイト

2005.03.27 
管理人には27年来の親友がいる。

その親友がこの春…と言うか、明日、訳あって関東地方に引っ越す。

「何時の飛行機で行くの?見送りに行くわ。」
「ダメ。聞かないで。見送りはいいから。」
「なんで?もうしばらく会えないのに…。」
「涙の別れになる事はわかってるから…言わない。」

そんなんで見送りにも行けないので、明日は他の友人と温泉に行ってきま~す♪

幸せになって欲しいです。
「すぐ帰ってくるかもよ~」とか言ってたけど、「もう帰ってくるな!」って感じです。
ダメ、ダメ。
幸せなら帰って来れないってば~。

2005.03.24 
2005_0317img0004b.jpg

園長先生から卒園証書を受け取っているのはマイクロ。決してキャバクラのNo.1ではありません( ^∀^)ワハハ!

はいはい、マイクロは3年間の通園を無事に終了致しました。

思えばリトルから通算6年の幼稚園生活。母@管理人も頑張りましたよ。毎日のお弁当作りと送り迎え(;-_-) =3

これで、毎日フルタイムの仕事に邁進できると言うものです♪

今年の卒園児はなんか…地味でした。
女の子の着物&袴姿は2人。男の子の羽織袴も2人。
あとは入学式用のスーツ&ワンピース姿ばかり。
髪の毛をアップにし、口紅(管理人所有のサンローランのNO.19)をつけたマイクロは、着物姿の管理人をクラブのママに例えるなら「あともう少しの売上でチーママ状況」な6才児。

お友達にも「マイクロ、派手過ぎ~」と言われたらしいです(^^ゞ

1年間、3日間のお休み(その内1回は町内の日帰り旅行)で精勤賞もいただきました(^^)

入場の時点でウルウルだった例の担任は良しとして、副園長先生が「鬼の目に涙」状態になっていたのには、母連中(管理人含む)びっくり!
毎年、目が赤くなっても声を詰まらせることはなかったのに…。
「ちょっと~、副園長、泣いてるよ。初めてだよね!…年なのかねぇ…」これにはさすがの私もグッときました。
子供の晴れ姿より、副園長のはじめての涙が琴線に触れるとは…。

そんなこんなで紅白まんじゅうや思いでのアルバムを頂き、帰路へ。

でも、子供達って前向きだなぁ。幼稚園生活最後に涙する子は一人もいなかったです。それよりも、すでにこれから自分たちを待ってる「小学校」に期待がいっぱいのようでした。
たくましく生きるんだぞ~!






2005.03.17 
やらかした~(つД`)

今日はチーフが休み。
でも、チーフはお仕事人間なので、休みでも売り場に出てくる。
1年365日のうち、元旦とお盆の1日を除いて363日は売り場にいる。

一応、例のIT化した売上報告の仕方を習ったので、6時半頃「じゃあ、オレ帰るから。あとは頼んだぞ。」と言い残して彼は売り場を後にした。

さて閉店まであと5分。
売上も〆たし、「後は帰るだけ~♪」と思ってたところに来たよ、客が~。
それも昔からのお客様。私でも知ってた(^^ゞ
「ワイシャツ貰って行こうかな?」
…〆後の売上…どうするんだっけ?

ええ、もう、頭の中真っ白。

閉店後、社員バーと化した休憩室に行くと「( ゚д゚)えっ?チーフいるぞ。ビール飲んでる…。」
「おお!お疲れ!まぁ、飲め。」
「お疲れ様です。まだいたのかい?…ああ、それより、〆後にN様来てさぁ、ドレスシャツ買ってったんだよね。で、売上が…。」
「…そうかぁ…。うーん…それはマズイな。」
「いやぁ、ごめんね。ちゃんとチーフ、そう言ってたよね。最終のレシート出せって。レジに言えって。どうしよう、経理で出ないかな?」
「うーん…難しいな。…ま、1回間違えたんだから、もう間違えないべ。だからとりあえず、飲め。」
「あ!45分の電車に乗るんだよね。ごめん。帰るわ。」
「えっ!飲まないのか?」
「あ~、ごめん。明日、明後日お休みなんでよろしくね~。本当にごめんね。んじゃ、お疲れ~♪」

もう、これリアルな会話ですから。

レジには打ちこんであるけど、その証拠たる自分のブランドの売上レシートを出すのをすっかり忘れた管理人。
これじゃシャツ1枚分ではあるけど、会社が損をするんです。

あぁ…給料の交渉で大きな事言えなくなりそうである(つД`)

だけど、人が大事な話してるのに「飲め!飲め!」とまるで相槌のように言うチーフって、どうよ?( ^∀^)ワハハ!


2005.03.15 
050312bukimi.jpg

玄関に入ったとたん、これである。

姉No.2の長女は只今美容学校の1年生。
この「さらし首」は勉学の必需品だ。
わかってはいるのだが、玄関の靴箱の上に2体もディスプレイ(?)しておく(ただ単に次の日持っていくのに置いたような感じ)のはいかがなものか( ^∀^)ワハハ!

今回は管理人とマイクロの髪をなんとかしてもらおうと行ったのだが、もちろん姪っ子の「実験台」にマイクロを差し出す心構えは充分すぎるくらいできていた。
しか~し、本人はアイスホッケーの試合で釧路に遠征していて不在。
「さらし首」達は飼い主の不在を悲しむかのように、玄関に2体、居間に1体(毛糸の帽子を被って)いた。

姪っ子No.2が「お姉ちゃんにカットしてもらった」と言う髪形は、なかなかあんた(誰?)どうして(^^)上手いじゃん♪

う~ん、「親ばか」とばかり思ってた管理人、ここへきて「姪っ子バカ」でもあったようである(^^ゞ

2005.03.11 
i879_yc583.jpeg

例のタンバリンの本番。

10時半から始まった幼稚園での「お別れ会」
子供達とゲームをし、いよいよタンバリン本番。

曲名は前にも申し上げた通り「アララの呪文」
「とらさんのmyタンバリン」と呼ばれる赤いクリスタルなタンバリンを持ってドラム・キーボードの母さん達の後ろに、背後霊のように立つ打楽器隊(タンバリン・カスタネット・フルーツシェイカー・トライアングル)( ^∀^)ワハハ!

( ゚д゚)エッ…タンバリンがもう一人いる…普通のタンバリン持ってる。

あ、演奏始まった!

ええ、ええ。
もう、何も考えてませんって。
普通のタンバリンを持った母さんは「当日のみ参加」の母さんだ。合わせるも何も、もう演奏は始まってる。
忘れました。もう一人のタンバリンの存在は(つД`)

大きな拍手を受けて無事演奏終了。

さっさとクリスタル・タンバリン(正式名称:モンキータンバリン)を箱にしまう管理人。

…言えよな、先に。
もう一人タンバリンがいるって。

だったら普通のタンバリンにしたのに_| ̄|○

ま、何も言われなかったらいいけどさ(^^ゞ

で、最後に子供達から先生へバラの花と写真を貼ったお手紙を「せんせい、ありがとう!」とプレゼント♪
マイクロの担任の先生は、去年の4月に新卒で来たばかりのニュ~フェイス。
管理人の娘のような年である(21才)
その先生が大泣きしながら「…幼稚園の先生になって…よ゛がった゛でず~~~~・゚・(つД`)・゚・ 」とご挨拶。

あ~、いやいや(^^)感動だ。

思えば去年の5月。
家庭訪問に来た先生が「…お部屋中で子供達が騒いで…私、どうしたらいいのかわからなくて…いくら“静かに~!”って言っても収まりがつかなくて…本当にどうしたらいいのか…」って、弱音吐いてた先生に「ヾ(@^▽^@)ノわはは!大丈夫だって、先生。子供達はすぐ成長するよ。今はクラス替えもあったし、ちょっと興奮してるだけだから。すぐに落ちつくからね。」と適当に答えた管理人ではあるが、そうかぁ。先生になってよかったってか♪そりゃ本当によかったじゃん(^^)と思いました。

若いし、可愛いし、みんな大好きな先生です。

先生、17日(卒園式)にはまた泣かないとね(;д;)

2005.03.09 
午後2時半頃、例の「A課長代理」から電話が来た。
「夕方5時からウチの営業と一緒に売り場の統括マネージャーと面接して、その後会社に来て下さい。」
「はい。(メンドクセー)」

17:00 統括マネージャーと面接。
統括「接客していてお客様に何と言われたときが一番嬉しいですか?」
管理人「“今日はありがとう。また来るね”もしくは“この間はありがとう。また来たよ”ですね。(わかってんだよ、質問の意が!)」
統括「そうなんです。リピーターや顧客を掴んで欲しいんです!」
管理人「そうですよね(^^)(やっぱし…♪)」

そんな感じでこのオバさんはちゃんと(巧みに)統括面接を切抜けました♪

で、その後会社。

おお!10年ぶりの社内~♪
変わってね~、きたね~(-"-;)

まず自分の部門の部長に挨拶。
部長「…!!!おお!久しぶり~。頑張ってね♪」

で、隣にいた前の部長に見つかって…
「…!!!ぷぷぷ…!おお!久しぶり~。何?またやるの?ぷぷぷ・…頑張れ~。」

で、前の担当営業に見つかり
「よっ!」と言う感じで手だけ上げられた。

…大丈夫なんでしょうか?こんな反応で。

ここで、例の「A課長代理」登場。

今のデパート業界の話、会社の状況、いろいろ聞く…がほとんど忘れた(^^ゞ
A課長代理「ところで、ギャラの話、聞いてます?」
管理人「…(その話じゃなかったんかい?)いえ…まだです。」
A「…そっか~。え~と…じゃあ、ちょっと相談しておきます。」
管理人「(゜Д゜) ハア??」

このことを売り場のチーフに言ったら、「相変らず適当な会社だな。…それにしてもよ、ギャラも決まってないのに、売り場に立とうとするお前もお前だっ!」と言われた( ^∀^)ワハハ!

いや、確かにそうだ。でも、未だに「ケチな会社」だしブランク10年もあるのに大きい事言えないじゃね~か。
いいよ、実績作ったら大幅アップ言ってやるから。…でも、本当に大丈夫か?管理人。

10日から仕事なんだが、ちゃんとお勤めできるかしら~( ゚д゚)~~~


2005.03.08 
050307keisatsu.jpg

その男は下半身裸でカッターを持ち、駅前のスーパーで買い物客を切りつけケガを負わせた。
そのままリトルの学校とマイクロの幼稚園がある地域に逃走したらしかった。

今日は例のタンバリンの練習があったので、午前中から幼稚園にいた管理人。
お昼が終わっても外遊びに出ない子供達を、「ヘンだなぁ。こんなに天気いいのに。」と思って見ていた。
通りかかったマイクロに「これから外遊びに出るの?」と聞くと「ヘンなおじさんがいるから、今日は外遊びないの。」と言う。
「ヘンなおじさんって…???」
そこへ園長登場。
「変質者がカッター持って逃げまわってるようなので、お子さんを連れて帰ってください!」
すぐに警察官4人と刑事さん2人登場。
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
外に出てみると、パトカー4台、空には2機のヘリコプターが旋回中。
大事じゃん!

もちろん学校も「集団下校も危ないので、迎えにきてください!」と連絡網。

実はこの地方、今日は4月中旬の10℃という陽気。

この陽気に誘われたか?変質者。暖かくなると虫だのヘンなのがいろいろ出てくるからなぁ。

あ~、危ないったりゃありゃしない。

明日の朝はリトルを学校まで送らないといけません。たぶん、帰りもお迎え。
いつからこんなおぼっちゃまに…(違!

2005.03.07 
「株式会社O・KのAと言います。」
電話を受けた瞬間「♪」と思った。

“株式会社O・K”は私が平成2年からリトルを産む3ヶ月前まで勤めた会社だ。

「はいはい♪」と快く返事をする管理人。

Aは私に電話をしたいきさつを説明した後「とらさんは僕のこと覚えてないでしょうけど、旧姓○○さんですよね?」と言う。
私「そうですよ。…???え~と、Aさんの同期は誰?」
A「Iです。その頃カジュアル担当してた…」
私「ハイハイ!知ってるよ~。でも、ごめんね、あなたのことはわからないな。」
A「あ、いやいいんです。でも、僕は聞いてました。“すごい人だ”って。…じゃ、とにかく履歴書送ってください。」

…ぉぃ!ちょっと待て!
“すごい人”って何だ?
…あの会社のことだ、いいウワサなわけない…なんか…大丈夫だろうかワタクシ…_| ̄|○      _| ̄| .. ... .... ○ コロコロコロコロ

2005.03.04 
050303banana-kakes.jpg

ホールのケーキを作りたかった。
それも簡単に。
今日は通院日だったので、ケーキ作りにかける時間がなかった。
何日か前に、うしさんとこのaiaiにリンクをお願いにいった時、Diaryで見た「炊飯器でケーキ」…「(゜Д゜)ハア?」
スゲー!ホールケーキになってるよ~♪
で、管理人のひつじちゃんにお願いしてレシピを教えてもらったのだった。
自分でもググって見ると、バナナをフォークでつぶして混ぜた「バナナケーキ」もおいしそうだ。
なのでひつじちゃんのレシピにバナナを加えて作ってみた。

見事完成♪

超しっとりでおいしいです。

READ MORE▼

2005.03.03 
050302turbo.jpg

車の免許を取ったのは18の時だった。
父親の凄まじいまでの説得(?)により、教習所へ通った。
私としてはできれば運転はしたくなかったので「イヤだ」と断りつづけていたのだが、「教習所の費用も出す。好きな車も買ってやる。」の甘いささやきに負けたのだった(つД`)
しかし、今となれば「免許持っててよかった~♪」だ。

前置きが長くなったが、その時買ってもらった車は赤い「SKYLINE2000GT」ケンメリと呼ばれたヤツだ。
その後「Japan」が出て、「Turbo」が出た。
「ターボ」…スゲー速そうである。

速い車は怖いので、私は欲しいと思わなかったが、続々と「Turboエンジン」搭載の車が普通に走っている。

最近は車に全然興味がないので「Turbo」なんて忘れてたが、この間子供のお菓子の側面を見て驚いた!

「Turbo」って「さざえ」だったのか!
…速いのか?さざえ。
マンガのサザエさんは足が速そうである。

きっと別の意味で何かあるのだろうが、笑ったきりググるのも忘れてた。

きっとググった所で、私は「Turbo」=「サザエさん」としか脳内処理できないような気がする。

2005.03.02 
040228.jpg

今年も“由緒ある”お雛様を出してます。

40年前の7段飾りのお雛様(例の三人官女の一人が、ねずみに襲われてショートカットのヤツw)は、出してもネコ達の餌食になるのは目に見えてるので、今年は出さない。
もしかしたら、来年も出さない。…更にもしかしたら、もう出せないかも・゚・(つД`)・゚・

そう言えばマイクロの初節句が近づいた頃、どこから個人情報が漏れたのか「お嬢様にお雛様のご用意はもうされました?」と電話がかかってきた。
私は自信を持って「ワタクシの7段飾りがありますので。ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)」と言うと、ヤツ(♀)は「お母様(“ご冗談を言っちゃいけませんよ”風に)お雛様は一人一人が持つ物ですのよ~。一家庭に3人女性がいたら3セット!お雛様はお嫁入り道具の一つですからね。(キッパリ!)」
「そうだったのか~へ~~~~~~~」と思うも、買う気もこれ以上仕舞う場所もないので、なんとか断った。

今考えると、その時はネコを飼ってなかったので、ヤツ(♀)にもう一押しされたら買ってたかもしれないが、買わなくてよかった~。
たぶん、今年からお蔵入りになるところだった(;´Д`A ```

画像のお雛様は殿方からの頂き物です♪
マイクロも40年前の7段飾りよりもお気に入りです。
なんでって…こちらの方がかわいいから。
40年前のお雛様は…怖いらしい(つД`)
…私もちょっと怖い。

2005.03.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。